日本語

弊社「フィルム・グリース」(Film Greece)
は、ギリシャおよび周辺諸国での映画&テ
レビ制作のコーディネートを専門に行っています。


私どもは、過去数年に渡って、多くの日本人報道関係者の方々と働いてまいりました。非常に仕事熱心で、素晴らしい番組を制作された皆様への敬意と感謝の気持ちを込めて、この日本語のホームページを開きます。


弊社の業務内容

撮影全体のコーディネーション
現場ロケハン
制作運営と調整
撮影許可の手配
企画構成
通訳、クルー、機材、設備の調達
制作における保険手配

私どもが最も最近コーディネーションを手がけた2番組のうち、「パルテノン神殿」(NHK)では視聴者の満足度94%、そして「モンスター・ボックス~最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!スポーツマンNo.1決定戦~」(TBS)では、高視聴率15.5%を獲得しました。

FilmGreeceでは、様々なジャンルの映画、テレビ番組制作(生中継、ドキュメンタリー、ドラマ、コマーシャル、企業VTR)、写真撮影(カタログ撮影)などのためのコーディネーションを請け負っています。

FilmGreeceは、古代ギリシャの遺跡から、最も近代的なロケーションまで、幅広く撮影現場を提供しております。アテネだけでなく、撮影ロケーションとして人気の高いテッサロニキ、エピロス山、クレタ島、ロドス島、イオニア海の島々など、弊社所属のスタッフはギリシャの各地域の文化と生活様式を熟知しています。

私どもが、日本の皆様に代わって、現地で交渉、契約、撮影現場視察、撮影許可の取得などを致します。クルー、撮影機材、宿泊施設、食事、ロケバスなどの手配もお任せください。


私ども一同、製作関係の皆様の力になれることを約束します。ご意見、ご質問など、お待ち申し上げております。

*日本語のサイトへの立ち上がりに少し時間がかかります。


経営者
クリストス・アレックス・ギオティス (Christos Alex Giotis)

クリストス・アレックス・ギオティスは、16年以上、映画、テレビ制作の現場で働いてきました。世界中のメディアとともに働いてきた経験から、グローバルな知識を持ち、撮影現場を熟知しています。歴史映画からニュースまで手がけております。


経営補佐
マキシーン・ヘップナー (Maxine Heppner)

カナダ人であるマキシーンは、25年以上に渡って、世界でコンテンポラリーダンスの演出、制作、ツアーを手がけてきました。この経験で養った創造性とコーディネーション能力を現在、制作の現場に生かしています。

Based in Athens, Greece; providing film and television production and location services in Greece since 2001. 

Member of the (Greek)  Media Producers Association - PACT.